ここにいる子たちは様々な理由で飼い主に棄てられた子です。

二度と同じことがおきないように、譲渡にはある程度の基準を設けています。

譲渡条件をきちんとお読みになり、ご自身の飼育環境を確認し、家族全員の賛成を頂いてからご応募ください。

 

譲渡条件とお願い

  1. 家族全員が飼育に関して同意していること

  2. ペット飼育可住宅にお住まいであること。(集合住宅や賃貸にお住まいの方は飼育許可書の提出をお願いします。完全室内飼育)

  3. 生計を立てるお仕事をお持ちか、それに準ずる収入があること。

  4. 終生飼育をお約束していただける方。

  5. 毎年のワクチン接種、狂犬病予防接種、フィラリア予防、ノミダニ予防の実施をお約束下さる方。

  6. ペットが病気になった時、病気治療費を怠らないこと

  7. 散歩時にはリードを短く持ち、伸びるリード使用やノーリード、小さいお子様にリードを持たせるなどで散歩しないこと。

  8. 単身者や高齢者だけのご家庭の場合、諸事情で継続して犬の飼育が困難になった場合、引き継いで終生飼育の責任を負っていただける保証人または後見人をお願いできる方(保証人及び後見人の方も同条件に当てはまること)

  9. 現在、無職の方・乳児のいるご家庭・妊娠中で出産を控えている方がいらっしゃるご家庭は、申し訳ありませんが応募をお受けできません。

  10. 先住犬猫がいる場合、不妊手術がしてあること。(高齢・病気などの理由で不妊していない場合はご相談下さい。)

  11. 犬猫の状態、性格によっては、条件を追加することがありますので、ご希望の子の募集状況をご確認ください。

 

譲渡に関してのお願い

  1. ご自宅までお届け致しますので神奈川県及び近郊にお住まいの方(遠方の方への譲渡は、お届けに掛かる交通費のご負担が大きくなるため、積極的には行っていません。また、自宅以外での引き渡しや空輸・陸送でのお渡しは一切行っておりません。)

  2. 譲渡契約書への署名・捺印

  3. 医療費一部負担および賛助金をお願いしております。

医療費負担は一律32,000円です。医療内容は下記の通りです。(猫に関してはこの限りではありませんのでお問い合わせください)

  ・避妊去勢手術

  ・血液検査   

  ・混合ワクチン

  ・狂犬病予防接種

  ・ノミ・ダニ・耳ダニ検査

  ・フィラリア検査

  ・検便   

  ・歯石除去

  ・マイクロチップ挿入

  ・ノミダニ駆虫薬投与(4月~12月)

  ・フィラリア薬投与(5月~12月)

 

賛助金は5,000円をお願いしています。

 

保護した子たちを助ける活動のサポートのお願いです。

  1. 保護してくる子の中には特別な治療や通院、投薬が必要な子、

  2. 犬種によっては定期的なトリミングが必要な子がいます。

  3. 保健所や獣医さんへ通う交通費、通信費などにも使わせて頂く場合がございます。

  4. お届けにかかる交通費をご負担していただいております。

  5. 犬と一緒の写真撮影をお願いします。

  6. 正式譲渡後の畜犬登録をお願いします。

 

応募要項

Copyright(C) 2017 YUIMARU All Right Reserved